2013年7月31日 (水)

ハンドルの違い

前回思わせぶりに「最近リムやハンドルをとっ換えひっ換えしてみて、やはり色々違うなと思っています。」と書きかましたが、ハンドルに関しては下図の通りです。

2

自分で撮ったりネットで集めたハンドルの画像を、上下のポンド調整ねじ間の寸法が同じになるように並べたものです。恐らく縮尺は正しくないと思います。

 

それでもハンドルによりグリップのピボットの高さ、プランジャーホールの高さ、ポンド調整ねじとグリップのピボットの前後位置が全然違うのが見て取れると思います。

 

これだけ違うとすべてのハンドルで同じように射とうと思うと、スタビセッティングはかなり変えないと同じようには射てないと思います。

 

それでも周りの人を見るとどのハンドルを使っている人も、皆一様にVバーは水平でアッパーの有無くらいでの調整です。皆さん余程自分に適したハンドルを選択しているのですね。


写真の比較をする前に思いつきでCXTのアッパーに付けていたダンパーを、ロア側に付けたらグルーピングが小さくなりましたが、上記写真を見ればCXTはピボットが低めの位置にあり重心が高そうなので納得がいきます。

グリップのハイグリップとローグリップの傾向も合わせて、ハンドルの重心位置の好みに合わせてハンドルを選択することは、かなり重要ではないかと思います。

 

また取り掛けの癖によりノッキングハイトが変わるように、取り掛けの癖によりプランジャーホールの高さも良し悪しがあると思います。

 

結論としては、人のハンドルを借りてでも自分の適したハンドルを探すべきと言うことでしょうか。

 

自分の好みとしてはピボットのプランジャーホールが高くて重心の低いMKX-10か、センタースタビのねじ穴が極端に低くて重心の低いnexusあたりが合うのかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 3日 (水)

車内に弓を載せる

前のジムニーでは、こんな方法でストリングを緩めてセンタースタビだけ外した弓を車に載せていました。

車を変えて同じように弓を載せられないかと考えて、結局下の写真のようになりました。

数年経つとパケトレに穴があくかもしれませんね。何か対策は必要でしょう。
Cimg2262_007

Cimg2263_008

ヘッドレストの支柱にS字フックを掛け、紐とゴム紐をリムにまわしてズレ落ちないようにしています。
Cimg2264_009

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月26日 (土)

レストを作る

レストをシブヤからスーパーレストに変えて少しは良くなったようなのですが、やはり矢がレストに当たっていることに変わりはなく、影響は無視できないレベルでした。

スーパーレストは当たりは柔らかいものの、撓むだけでヒゲが倒れるわけではないので、かなり矢と接触してる時間が長い感じでした。矢に5cmくらいレストと接触したような跡が残ります

そんな訳でレストを作ることにしました。手持ちのカーボンプレートと、昔使っていたARレスト(だったかな?)の一部を利用して、上下にも調整できるようにしてみました。

ポイントは後ろから見てレストのヒゲが右上に倒れることと、上下に適度の遊び(ガタ)があることです。左下から右上に矢がヒゲを叩いたときの影響が一番少なくなるようにしました。

結果はかなり良い感じです。いや、試合で使ってみないと分かりませんね、最近は・・・。(笑)

今度こそ射つことに専念できることを期待したいです。

Cimg2117_026

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月19日 (水)

スーパーレストの上下アジャスト

スーパーレストに変えた際に、レストとシャフト干渉したの影響を最小限にしようと、スーパーレストに細工をして使っていたのですが、ちょっと肉抜きが大きすぎてドローイングでレストが裏返るようになり没となりました。

Dsc_8206_002

レストを貼り換えるついでに付属のスポンジでは厚さが足りないのと、上下に微調整が出来ないので、ベースを作ってみました。

Cimg2080_002

3mm2mmカーボンプレートを重ねて上下に微調整できるようにしました。3mmの板をハンドルに両面テープで接着し、2mmの板をねじ止めしています。ねじを緩めれば上下に微調整できます。

有給休暇の練習に出掛ける前の3時間で作ってみました。

スーパーレスト、とっても良いです。2年くらい無駄にした気がしてなりません。


次は、innoのハンドルとリムで同じセッティングで射ってみてどうなるか、試してみたいと思います。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月25日 (水)

目虫対策

ネットで目虫について調べてみた。メマトイと言うらしい。

虫除けにはハッカが良いとの記述が多かった。そう言えば
確かまえちゅうさんが使っていた気がする。

さっそく薬局でハッカ油を買ってきて作ってみました。ハッカ油15滴にエタノール5ccに水を加えて30cc作りました。

ちょっと匂いが薄い気がするのだがこれでもネットで調べたレシピよりは濃い目。あまり濃いと肌に付いたときにヒリヒリするらしい。

今はなんともないが日焼けしたところに付いたら滲みるかも・・・。効果のほどは29日に確かめてきます。

※後日談
薄めてはダメで原液を帽子のつばとかに付けて使うそうです。

Dsc_7580_003

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月21日 (土)

幅広ストラップ

フィールド用のスコープがちょっと重いので、肩の負担を減らすべく幅広のストラップを買ってみました。

こちらのサイトから購入しました。

劇的には変わらないがいくらかは楽になった気がします。

Cimg1819_003

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月21日 (水)

RCでバーナーレスト

あちぇ屋さんのBlogに昔マッキニーが絶賛したという、リカーブ用のバーナーレストの話題が載っています。

去年自分がレストに矢が当たって困っているときにT-Bookさんにも、昔マッキニーが~~~と教えてもらいました。

現状は当たらないようにはなっているのですが、実はバーターで若干犠牲にしている部分があります。(ノッキングポイントを低めにしないといけない。)

バーナーレストが違反になったわけではないのなら、ちょっと真剣に試してみたくなりました。どなたかCPアーチャーでバーナーレストを余らせている方がおられたらご一報下さい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年3月18日 (日)

プランジャーマイクロアジャストプロトタイプ

いや~、忙しいです。(^^;;;

何とか最低限の練習は出来ていますが、ちょっと会社でトラブルがありまして最悪エントリーした東海実業団と4月29日の県フィールドをキャンセルせざるを得ないかもしれません。

どうなるかは分かりませんので最善を尽くしたいと思います。


今日は久しぶりに50mで320upしました。とは言え、56+53+53+52+55+51=320点のギリギリかつ右肩下がりでしたが・・・。弓は引けるのですがちゃんと射てるのは2エンドくらいですね。もっと筋トレ頑張らないと・・・。


それはそうとプランジャーの出代を微調整したかったのでこんなのを作ってみました。

Cimg1786_011

プランジャーは最後までねじ込んでいません。ビスを締めたり緩めたりすることで、出代の微調整が出来ます。ガタが出ないようにプランジャーのねじ部分にはシールテープを巻いています。

テンションの1クリックでは差が大きすぎる気がするようになったので、試しに作ってみました。微調整を繰り返したら良い位置が見つかるのか、それとも日によって微調整が必要になるのかを研究してみます。

まあ自分が一定には射てないので微調整が必要になるのだとは思いますが・・・。(笑)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年2月14日 (火)

中指が痛いので・・・

タブの紐を通す中指が痛いのでタブを改造してみました。

タブの紐をきつめに締めることもあり、一日射つと中指の根元辺りが痛くなる。そこで紐の太さを太くして接触面積を増やすために熱帯魚水槽のエアポンプ用のホースを紐にかぶせてみました。

その関係で紐の長さを調整用するクリップをタブの内側に移動しました。結構良い感じです。

Dsc_7359_001

そして深掛けのため紐とプレートの位置が今一しっくり来なかったので、紐の穴位置も少しずらしてみました。

Dsc_7368_002

アンカーがべったりあごに面当たりするようにプレートを削り、カンタピッチを指に合わせて削りだし、指の長さに合わせるためにタブ革をフリーサイズの革から切り出し、そして今回の改造でやっと自分専用のタブが出来たかなと言う感じです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年1月26日 (木)

お徳用

あまりにも矢のチューニングを頻繁にしたせいで、ポイント接着用のホットメルトがなくなった。

そんな訳で今回はお徳用を購入した。

10インチと言いながら24センチしかないが、一生とは言わないものの数年は十分持ちそうなものが届いた。

これで500円ならお買い得でしょう。

Dsc_7313_001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

チューニング | ノウハウ | 日記 | 練習記 | 試合参戦記