« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月23日 (日)

2012年9月度フィールド県大会

今日はフィールド県大会。

朝から雨でモチベーションが上がらないところに、朝一の1ポスト目で射とうとしたらセンターサービングの下の端が解けているのを見つけて更にモチベーションダウン。

たまたま予備弦を持っていなかったので、F橋さんの機転でCPのD-ループの端の処理みたいに結んで焼いて玉を作ってそのポストはしのぎ、次のポストで瞬間接着剤で固めて何とか24ポスト廻ることができました。(汗)

でも結果は散々で午前133点+午後145点で278点でした。来年の全日フィールドの遠いことと言ったら・・・。

しかし試合後の練習場でロード☆さんから、引き手の肩が背中側に逃げているので引き手が(骨格で支えられていないので)ブラブラじゃないですか?と指摘され、なるほどと思うところがありました。

数年前に新海先生に引き手の肩が詰まっていると指摘されて直したのが悪い方向に行ってしまったようです。矢筋ばかり気にしてしまったのもよくなかったようです。ここ数年、矢筋は割りと通っているのにリリースの瞬間の押し引きの方向性がブレまくりで安定しなかったし、リリースが戻り気味で悩んでいました。

感覚的に矢筋は通っていなくても、しっかりと引き手の肩をつっかえ棒になるように意識して射つと、多少押手はブレても今までよりは大きく外れない感じでした。これは良いかも知れない。

社会人フィールドまで時間がありませんが、割と射形は器用に変えてきているので何とか矯正したいと思います。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年9月16日 (日)

2012年9月度ターゲット県大会

今日は1年ぶりのターゲット県大会。撃沈しました。

251+268+259+324=1102点でした。去年は1168点でした。

いや~70mは4エンドまで90mに負けて、50mは5エンドまで90mに負けていて、点数が逆転するんじゃないかとハラハラしました。

90m、練習も含めて1年ぶりでサイトが無い割にはまともでした。70m、50mはサイトが大幅ダウン、最後は50点と54点まで戻しましたが時すでに遅し。

30mはいつもの点数ですが、相変わらずレストかプランジャーに引っ掛けて右の7点か6点に行く斜が5~6本。

継続は力なりで過去一番楽に引けたシングルのような気がしますが、矢のクリアランスが紙一重みたいです。

ポイントをもう少し重くしてクリアランスが広くならないか試してみます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年9月 3日 (月)

夏休み

盆休みに出勤したので先週1週間が振り替えで夏休みでした。一日おきに練習に行き、合間にバイクをいじったり乗ったり、嫁さんと温泉に行ったりと連休を満喫することができました。

弓の方は、1月前にハンドルもリムも前に使っていたPSEのX-Factorとプレセレクトのエクシードに戻し、矢もピンノック⇒Gノックと来てバイターインアウトノックを試しさらにバイターインノックに変えました。

そしてシブヤのレストのヒゲをちょっと細くて軟らかいステンレスの鋼線に交換したら、かなりグルーピングが良くなりました。

実際にはスパインの違う3種類のACEを使ってベアが真っ直ぐ飛ぶチューニングで比較しているので、それぞれの変更に合わせて、プランジャーとノッキングポイントも変更しています。

結局のところ、自分には軟らかめのノックとどちらかと言うと重めのポイントの矢、軟らかめのレストのヒゲが合っているようです。

スパインは矢のサイズ(しなりの量)を合わせただけでは弓とのクリアランスが十分取れない場合があるので、重めのポイントと軟らかめのノック(バイターインノック)の組み合わせから軽めのポイントと硬いノック(ピンノック)の組み合わせでパラドックスの周期を変えて一番クリアランスが確保できるところを探る必要が場合によってはあると言うことのようです。

また人によっては上下にパラドックスが生じることもあるので、レストのヒゲも硬め軟らかめを選択するとグルーピングが向上することもあるようです。自分はシブヤ純正よりは軟らかめにして明らかにグルーピングが向上しました。

で、どうすれば自分に合う矢やレストが分かるかと言うと、こればっかしは自分で試してみるしかないと思います。

使い古しのシャフトを引っ張り出して、カットしたりノックとポイントの組み合わせを変えたりして、射ち比べて見て下さい。矢と弓のクリアランスさえ十分確保できていれば、大外しした理由が分からないとうことはかなり少なくなると思います。

今後は現状のチューニングをN増ししながら更に煮詰めると同時に、ダメ出ししたINNOのハンドルとリムで軟らかめのノックと軟らかめのレストのヒゲでトライしてどうなのかを確認してみようと思っています。

日陰が無くなったら屋根のある70mで。面倒なので的は80cmで。
Pict0006_005

いつもの四谷の千枚田。
Pict0012_005

Dsc_7817_044_2

50mミスはあるもののちゃんと射てればこれくらい黄色に集まるエンドもちらほら。Pict0011_011

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »