« RCでバーナーレスト | トップページ | 2012年東海実業団大会 »

2012年4月 2日 (月)

フィールド用のスコープ(双眼鏡)

弓のチューニングは一進一退?3歩進んで2歩下がる?まぁ地道に煮詰まってる感じです。


フィールド用のスコープをずっと探し続けています。希望は12~15倍の対物レンズの有効径50mmくらいの明るくて軽い単眼鏡です。

8倍で口径32mmでは明るいけど長距離が見えません。ズームならあるのですが、曇天の森の中では暗くて使い物になりません。20倍くらいならありますが的を探すのに時間が掛かるのと曇天でちょっと暗い。双眼鏡ならあるのですが、完全防水となると重くて高い・・・・と思ってたのが、とりあえず12倍の口径50mmで安いのが見つかりました。(メーカHPはこちら。)

失礼ながら一流ではないのかも知れませんが光学系の老舗だと思います。実売価格にして5倍くらいのNIKONとかに比べれば、
逆光時に色収差で若干輪郭がにじんだりハレーションで若干コントラストが悪かったりするでしょうが、フィールドの観的には問題ないと思い重量に耐えられるか試しに買ってみました。重量は他社並みです。

Dsc_7515_007

送料無料、代引き手数料420円で8,100円です。質感も悪くないし操作性も安っぽくはないです。見え方もフィールドの観的には問題なさそうで、重量は重いですが実戦投入が楽しみです。

フィールドで点数を出そうと思ったら、1射目、2射目がどこに刺さったかを確実に確認する必要があります。点数がこれくらいのお金と持ち運ぶ重量で買えるとしたら安いものだと思います。

このクラスの双眼鏡もずっと値段を見てましたが、完全防水で2万円を切ったのはこれが初めてです。フィールド用のスコープを探してる方、2~3千円でズーム式の口径20~30mmくらいの使い物にならない双眼鏡を買うなら、最初からこれを買った方が百万倍良いと思いますよ!

|

« RCでバーナーレスト | トップページ | 2012年東海実業団大会 »

コメント

通りすがりの双眼鏡ビギナー(安物専門)です。
これ、私も持ってます。別に使い道がある分けでもなかったのですが、安かったので買っちゃいました。多分、ブランドの名前をなくす際、在庫が余り気味だった12倍モデルを、メーカーが放出したものなのでしょう。現行品と比較すれば分かる通り、結構なお買い得品です。

http://kakaku.com/prdsearch/prdcompare.asp?PrdKey=K0000339407.K0000184801

一般的な使い方だと、手持ちだと扱いづらい倍率ですから、人気なかったのかもしれないですね。ひとみ径4.2mmだと、星見には少し物足りないですし、この機種、ビノホルダーが付かないので(ネジは切ってあるけど、金属で作られていないので、実質使えないと思う)、三脚に固定するのも難しいですし、絶妙に中途半端というか(だから安く買えたんですけど)。

ちなみにこちらの用途だと、三脚に固定する必要はないのでしょうか?。では~。

投稿: 双眼鏡ビギナー | 2012年4月 3日 (火) 22時17分

☆双眼鏡ビギナーさん
こんにちは。

恐らくウルトラビューEXがモデルチェンジするので、それまでウルトラビューEXとして売っていたものがアバンターとして卸値を下げて売られるようになったのだと思います。

発売日を見ればアバンターが今年の2月発売だし、メーカHPを見てもアバンターの方にNEWとあります。

そしてスペックも一緒で希望小売価格も一緒、見た目も一緒なので物は全く同じものだと思います。

なのでそれまで2万円で売られていたものが8千円弱になったと言うことでお買い得と思います。


用途はフィールドアーチェリーで10m~60m先の的に射った自分の矢がどこに刺さったかを確認するためです。

三脚は使えません。自分的には倍率と明るさから現状はこれがベストと判断しています。

本当は12x50か15X50の防水の軽い単眼鏡が欲しいのですが・・・。

投稿: Monday | 2012年4月 4日 (水) 23時00分

ええとですね、リンクが張られている製品情報のページは、旧双眼鏡ページなんです。価格.comの登録日が最近になっているのは、単に登録されていなかったからなのかな?と推察します。

現在の双眼鏡トップページは、こちらになりますが、アバンターのブランドは、既に消滅しています。
http://www.kenko-tokina.co.jp/optics/binoculars/

ケンコーのラインナップは、製品そのままで名前を変えることが結構あって、それがややこしいんですよね。例えば、アバンター 8x25DHというモデルは、ウルトラビューEXではなく、ケンコーブランドの方に編入されています(もちろん中身は同じ物)。
http://kakaku.com/prdsearch/prdcompare.asp?PrdKey=10910710137.K0000276154

フィールドアーチェリーで、少し検索してみました。なるほど、普通のアーチェリーとは、ロケーションが違うみたいですね。前にアーチェリーで検索したときは、高倍率のフィールドスコープ+据わりの良い三脚が必須みたいな記載が目に付いたので、ちょっと疑問に思い、お聞きしてみた次第です。

双眼鏡、役立つと良いですね。では~。

投稿: 双眼鏡ビギナー | 2012年4月 5日 (木) 20時38分

☆双眼鏡ビギナーさん
ご丁寧にありがとうございます。

NEWの文字にだまされました。^^


と言うことは、この値段で買えるのは在庫限りと言うことですね。

欲しい人は急がないと。


何にしても今回は良い買い物が出来たと思います。

コメントにも感謝します。ありがとうございました。

投稿: Monday | 2012年4月 5日 (木) 20時50分

安さと倍率につられて買ってしまいました。

使っていた8倍に比べると当然ながら大きく見えます。
(12倍なので)
どこまで矢の確認ができるようになったのかはまだ不明。
実際にコースのさまざまな条件で、矢が多く刺さっている状態で確認要ですね。

それと、昨日1日肩に掛けながら練習しましたが、やはり長時間となると重い、肩に負担がくる感じです。
ストラップが細くて貧弱なことも影響してるように思います。
持ち運び方法も検討要です。

投稿: T-book | 2012年4月 9日 (月) 19時15分

☆T-bookさん
T-bookさんが買ってしまうとは、お買い得かつ奥が深いと言うことでしょうか。

正解は天気とコース(明るいか暗いか)で使い分けかもしれませんね。

昨日晴天下(的面は日陰)の75~6mでは、片手で持っても得点の判別は出来ました。

雨天でどうかと、重量に耐えられるかですね。

倍率X口径 明るさ 重量
8x32 16 400~600
8x42 28.1 600~700
10x42 17.6 650~700
10x50 25 760~900
12x50 17.6 745~1080

ストラップの情報もありがたいです。
滑りの良い太目のストラップを探したいと思います。

投稿: Monday | 2012年4月 9日 (月) 21時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/174367/44729898

この記事へのトラックバック一覧です: フィールド用のスコープ(双眼鏡):

« RCでバーナーレスト | トップページ | 2012年東海実業団大会 »