« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月30日 (月)

普段見られないアングルから・・・

あいかわらず近射ばかりしています。
目指す射ち方はできたり出来なかったり・・・。

自分を見ながら近射をするまでは押手は真っ直ぐ伸ばす方向に押せば良いと思ってました。しかし真後ろから見た時に真っ直ぐ伸ばす方向に押すと明らかに弓が右に出ることに気付きました。

押手の肩と手のひらのピボットを結んだ線と矢筋が物理的に重ならない以上、
あらためて考えれば当たり前のことです。そういう意味で押手の親指を真っ直ぐ伸ばすように押せと言うたとえが使われるのでしょう。

去年、押手がたまに右に緩むことがありそれを矯正できないことに悩んでいましたが、解決の糸口がつかめた気がします。

今日は余興と言うことで普段見ることの出来ない角度からの近射の映像をアップします。映像とは言え、弓を向けられることに耐えられそうもない方は見ないで下さい。(汗)

動画をダウンロード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月18日 (水)

全速力で歩く

相変わらず射場には行かずに自宅で近射三昧の日々。(笑)

1日80射だが射つインターバルを段々短くしながらも、1射1射の射形を確認しながら丁寧に射っている。それでも調子が出てくるのはやはり後半から・・・。近射だけなのに課題は尽きない。


弓を休んだ今年は明らかに運動不足だ。雪が降れば今シーズンはインドアの試合よりはスキーに行って足腰を鍛えようと思っている。それはそれとして、普段から何かやれることはないかと考えて、朝夕の会社の駐車場からオフィスまでの徒歩を全速力で歩くことにした。

懲罰ではないがとある理由で一番遠い駐車場を使うように指定されている。オフィスまでは普通の人が普通に歩いて15分強。普通に歩いても人より速く歩く自分が普通に歩いて12分。この距離を全速力で7~8分で歩く。

たかが歩きと馬鹿にすることなかれ!(笑)
30歳代後半以上のあなた、全速力で何分歩けるか試してみて欲しい。普段運動していない人ほどすぐに辛くなると思うし、最初は結構筋肉痛にもなると思う。

TVでもやっていたが、全速力の8割のスピードで1日6分歩くと足腰の筋力の低下を弱める効果があるらしい。全速力で1日15~6分歩いているので、それなりの効果を感じている。

でも、やはり雪が積もるのが待ち遠しい・・・。^^

Dsc_0602

Dsc_2070

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月13日 (金)

みっちり近射

更新をサボって申し訳ありません。。。

土日はいろいろとありましてなかなか射場には行けませんが、近射はぼちぼちと続けています。

アーチェリーを始めて以来こんなに近射ばかりしたことはないし、しかも自分の射っている姿を見ながら射ったことはもちろんない。近射用のターゲットマットにスケールダウンした的も貼らずにひたすら射形のことだけを考えて近射をしてる訳ですが、それなりに進歩があります。

見た目のきれいさはほどほどに、如何に煩悩ショットなくすか?如何に潔(いさぎよ)く・思いっきり良く・如何に一直線に伸び合い・一気に射つか、などということを考えながら射ってます。

目指すは一瞬たりともクリッカーが落ちるのを待たない射ち方です。ここぞと言う瞬間にクリッカーを自分の意思で自信を持って落として射つ。押手と引き手はびしっ、びしっと前後に一気に伸びあう。そんな射ち方がしたいです。点数よりも如何に思いっきり良く射てたかにこだわって。

来年の社会人フィールドに出ることが身近な必達目標ですが、あせることなく的を前にしても目指す射ち方が出来ることを今は最優先に、近射にウェイトを置いて練習を続けようと思ってます。

射場でお会いできるまでもう少し時間が掛かりそうです。

Dsc_0537

Dsc_1795_2

Dsc_0562_01




| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »