« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月24日 (水)

いつもの日常へ

土曜日は蕎麦と温泉、日曜日はいつもの射場で練習、ウィークデーの祭日はいつも通常出勤。そして今日は近射の日。ある種非日常の遠征から心身ともにリハビリ期間を経てやっといつもの日常に戻った感じだ。(笑)

日曜日の練習では、アウトドアシーズン一段落と言うことで新しいストリングを降ろした。ら、なぜかスパインが合わない(矢が軟らかい)。メーカも原糸の種類も長さも同じ、ストハイもノッキングポイントも同じ。

今までこんな経験はしたことが無かった。どちらかと言うとストリングには無頓着なほうで、ノッキングポイントの高さやストハイさえ合っていれば原糸の種類や古さはあまり気にしない。(切れそうなのは論外として・・・。)

確かに今まで使っていたストリングは数年前に別の弓で使っていたもので、射数も結構行っているが古さも大分行っている。(笑)  変えたストリングも同じ時期に買ったものだがこっちは未使用だ。何となく納得は行かないがそんなこともあるかもと記憶に残し、ポンドを約1ポンド下げてスパインを合わせた。ポンドは下げたかったので勿怪の幸いだった。

そして今日は自宅で近射。リリースの病気再発・・・。12本射ってひどいと2本はリリースミス。正直に言って何がどうなっているのか良く分かっていない。感覚的にはリリースが戻った上に引っ掛けているような気もする。そろそろ安いビデオカメラでも買って確認したほうが良いのかもしれない。

リリースをミスらなければ感触はかなり良い。何とか病気を治して来月のフィールド県大会で来年の全日フィールド出場を確定させる点を出したい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月20日 (土)

罪滅ぼし

今日はいつも練習や試合で置いてきぼりにしてしまう嫁さんに、せめてもの罪滅ぼしと言うことで飯田まで遠出して蕎麦を食べ温泉に浸かりに行って来ました。

朝ゆっくり目に家を出てお昼前にいつもの蕎麦屋さんに着く。自分は数量限定の十割蕎麦の大盛、嫁さんはとろろ蕎麦を頂く。十割蕎麦は太めで歯ごたえ十分、とろろ蕎麦は細めでとろろと愛称抜群。久しぶりのおいしい蕎麦に大満足。

Warabiya





そして温泉に向かう途中で町興しのイベント会場の蕎麦畑を散策。台風一過で秋とはならず日差しはまだまだ強く暑かったです。

Sobabatake





そして温泉に浸かってボ~~~~っとして、さらに昼寝したかったのですがなぜか眠れず・・・。

Kajikanoyu





帰りがけに阿南の観音様に寄って、飯田ICのそばでお土産を買って帰りました。久しぶりに贅沢な1日でした。

Kannonsama








(観音様と一緒に写っているのは某所でおっとりとしてかわいらしいと最大限の賛辞を頂いた嫁さんです。人は見掛けに寄らぬもの・・・。旦那が旦那なら嫁さんも・・・?(爆))

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月18日 (木)

遠征は楽し('08全日社会人フィールド番外編)

今回の遠征も親分さん・子分さんのお世話になり、K本さん、T野さん、A田さん、もももさん、途中参加のN之さんに自分と総勢8人での遠征となった。

普段どっぷりと弓漬け(一部ジム漬け?)の人が多いせいかは分からないが、遠征に行ったら楽しまなきゃ損とばかりに皆一様にハイテンションで終始笑いが絶えない。

自分もはしゃぎ過ぎの感は否めないが、中には身を挺して皆を笑わせてくれるこんな人

M





(プライバシー保護のため(バレバレですが申し訳程度に(笑)目線を入れています。)



ゼッケンを取らずにショッピングセンター内を歩き回りアーチェリーの普及に熱心な天然系のこんな人

A





が居たりして本当に笑いのネタに事欠きません。(笑)


親分さん、いつも遠征のたびに格安ツアーを企画して頂いてありがとうございます。

ご一緒した皆さん楽しい思い出をありがとうございました。
これに懲りずにまたよろしくお願いします!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月17日 (水)

'08全日社会人フィールド総括

次回のために振り返りを・・・。

【体調】
6月の全日フィールドの直前はなぜか食欲があまり無く、体重を落として試合を迎えスタミナ不足を感じていた。今回は体調がずっと良くなくてあまり食べれない日々が続いていたが、2週間前からは整腸剤を飲んだりしながらとにかく体重を戻すために無理して食べた。

⇒結果は遠征に行って太って帰るという目標は達成できなかったが(笑)、結構ハードなコースでバテることなく大崩れもせずラウンドできたので良かったのではないかと思う。

【調子】
全日フィールドの時は直前の練習が足りず公開練習で調子が上がらなかったこともあり、今回は直前の火曜日と木曜日にちょっと無理して会社を定時に上がり自宅でたっぷりと近射をした。

⇒大会2日前の現地入りということもあり、疲れは残っておらず公開練習でも割と早く調子を掴むことが出来た。点数的にも先週の地元定光寺の練習点とほぼ一緒の点が出たので現状の実力を出し切ることが出来たと思う。

⇒最近悩まされていたリリースの病気も試合では出ず、射ち方の矯正と言う意味でも近射は良かったと思う。

【チューニング】

冬から季節変化だけでは説明出来ないほど同じ矢が硬くなる方向にスパインが変化してしまい、1サイズ軟らかい矢を作って使っていたが直近になってまたしても硬めにズレて来てしまったため、1ポンドではあるがポンドアップした。

⇒これはいけなかった。押手、引き手の腕の筋力的には問題が無かったものの、土日連続で本数を射つと引き手薬指の厚くなっている皮が内部で剥がれて水が溜まりそうになるため、無理して矢数を稼ぐことが出来なかった。

⇒握力的にもつらかった様で、ちょっと腱鞘炎気味で練習後はなかなか握力が回復しない感覚があった。

⇒再開後数年掛けて段々落としてきたポンド数がやはり最適なポンド数だったということだろう。

直前のポンドアップや前の週の試合のため若干チューニング不足で、近距離だけサイトの左右が違っていたが、公開練習でプランジャーの出代をほんの少し引っ込めてアジャストできた。

2日目は朝から雨で気温が低くリリースが開かないせいか、プランジャーに水が入ったせいか10mで右の2,3点に行くほどずれてしまったが、プランジャーのテンションを調整しながら手早く近距離から60mまで射って最後に10mに戻って確認したところで早めのコースインのため練習場がクローズされた。結局テンション調整のダイヤルを1回転締めこんだところでアジャストできた。

⇒普段から積極的にチューニングをいじって来て、チューニングのスキルが確実に上がって来ていることを実感できた。

【試合で】
サイトを何度も確認するとか、足場の状態(傾き)、周りの木や畳の傾きの確認、サイトのカットはホームコースと比較して・・・等を忘れないのは
当たり前として、外しても兎に角モチベーションを下げないように積極的に射つことを心掛けた。

⇒今にして思えば引き戻したほうが良かった射が確実に数本あり、
積極性が少し裏目に出た場面もあったかも知れない。今回のコースの射ち上げ・下ろしのバラエティの多さも定光寺とは比較にならず、フィールドを始めてまだ3年で廻ったコースもまだ少なくもっともっと経験が必要ということを実感した。

2日目は雨や足場の悪さや霧のせいでさすがにモチベーションが途切れ気味だった。わずか3ポストしか廻っていないのにかなりの疲労感があり、決勝ラウンドをやる/やらないの判断を待つ間も「是非決勝やってくれ!」と言う気持ちよりは「5位との同点シュートオフに負けたらどうしよう」と言う気持ちのほうがわずかに強く、実際決勝があったらシュートオフで負けていたかもしれない。

15日のblogに心境は複雑と書いたのは、4位に不満と言う意味ではなく(もちろん満足ではないが状況的には上出来と思っている。)上記のような弱気になったこともあり中止と相まって不完全燃焼の感が強かったためだ。

⇒精神的にもまだまだ未熟者、もっと鍛えないと。

【感想】
今回は色々と点数的にも体調的にも調子が悪く、正直に言って真中より下の順位と言う結果を予想したりもした。それでも限られた条件の中でやれることをやり切った上で4位になれたことはうれしかった。(例えラッキーだっただけだとしても。)

色々と収穫もあったし大満足の大会でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月15日 (月)

'08全日社会人フィールド

九州より今さっき帰着しました。

恐らくもう皆さんご存知でしょうが予選2日目と決勝ラウンドは霧のため中止になり、予選1日目の12ポストの点数による順位が今大会の最終順位になりました。

結果は145点で
(5位と同点で5点数により)4位でした。心境は結構複雑かもしれません。詳細は書く気になったら書きます。(笑)

上位の結果は
   1位 S田さん161点!
   2位 K下さん152点
   3位 N井さん150点
でした。

準備や運営に携わった頂いた方々、大変お世話になりました。中止は残念でしたが12+幻の3ポスト、楽しませて頂きました!

そして参加された皆さん、お疲れ様でした。またどこかでお会いしましょう!

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008年9月11日 (木)

出発前夜

台風は今のところ九州にも影響はなさそうで良かったです。

いよいよ明日出発です。準備万端には程遠いけど、限られた中ではベストをつくせた気はしています。後はやるだけ、悔いを残さないよう頑張ってきます!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月10日 (水)

嵐を呼ぶオ○○?

誰だーっ、台風呼んだの!!(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 7日 (日)

東海ターゲット

土曜日は定光寺で練習。午前は1~12番ポストを6本ずつ射ちながら廻って147点と148点。午後は13~24番ポストを3本ずつ射って145点・・・。先月よりはマシになったがまだまだジリ貧だ。来ていた人もT本さんとK澤さんにあと2人くらいで相変わらず寂しい限り。

そして今日は東海ターゲット。選考対象の県選手権はいつも点が悪く、今年は何とか滑り込み今回が初出場だ。結果は288点+293点=581点、44点のエンドから53点のエンドまで出入りの激しい1日だった。

どうも引き手側の肩やひじの位置が安定しない。しっかり決まっていればあっけなくクリッカーが落ちて矢もゴールドに飛ぶが、決まってないといつまで経ってもクリッカーが切れず無理やり射つので点もさらに悪い。

来週はいよいよ社会人フィールドだ。この期に及んで高望みはしないがせめてコースを楽しめたら良いかなぁと思ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 3日 (水)

社会人フィールド10日前

社会人フィールドまであと10日となった。身近なところや遠いところで色々なことがあり思い悩むことも多い。体調も弓の調子もモチベーションさえも一進一退だ。

土曜日に調子が良くて気分も上向いたかと思えば日曜日にはボロボロで打ちのめされて帰ってきたり・・・。(笑)

31日の日曜日にはN之さんに定光寺に誘ってもらったが、どうしようか迷った挙句当日寝坊して行くことも出来ず。N之さん、返事もせずに失礼しました。

そんな状況ではあるが6月の全日Fみたいに、行って為す術も無くただ射って帰ってくるのは嫌なので筋トレ増量中だ。社会人フィールドでは例え外れても良いので思いっきり良く射って来たい。だから今日は
積極的にクリッカーを落としに行く射ち方を心掛けて近射をした。最初はそれこそバラバラだったが積極的に押し引きすることで押し引きの方向性が明確になり、段々狙ったところに中るようになった。

あと10日、ギリギリまで筋トレをして、数少ない実射では積極的な射ち方をしつつ調整したい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »