« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月30日 (日)

定光寺記念大会

土曜日は風の中いつもの射場で練習。

中らない。さっぱり中らない・・・。先週、先々週はポカポカ陽気でセーター要らず、土曜日は風びゅうびゅうでウインドブレーカを着てても寒い。こうも陽気が急変すると調子が狂ってどうしようもない。風は強いとは言え50mで右の青から左の青まで飛んでく有様で明日の試合は終わったと思った。


今日は定光寺記念大会。自分の今の全日F申請点は155+151=306点だ。恐らくボーダーぎりぎりと言ったところで帯広行きを確実にするためもう少し
点数を上積みしておきたいところではあるのだが・・・。

プランジャーが合っている気がまったくしなかったので早めに会場入りして近距離と60mを交互に射つ。案の定、近距離は真中だが60mで左の3点。プランジャーとサイトを少し調整してもう一度近距離と60mを射つ。何とかなるか?という感じ。

今日のメンバーはN之さん、K林さん、M大生のY本君と自分の4人。おっさん3人に囲まれてY本君にはちょっと気の毒だったかもしれない。(笑)

午前は10番ポストスタートで6ポスト終わって80点と結構良いペースだったが、少しずつ調子が狂ってきて60m射ち下ろしも4,4,2=10点、そして20mの射ち上げで挽回しようと5,4と来て3本目、気負ったつもりはないがリリースを引っ掛け痛恨のM。8番ポスト50mの射ち上げでも1点を1本射ち、午前は149点と申請点の上積みできず。

午後は21番60mのやや射ち上げスタートだ。ここは鬼門だがとりあえず4,4,4の12点で無難な出だし、午後も6ポスト終わって81点と前半は良いペースだった。がっ、後半は8ポスト目の16番ポスト35m射ち下ろしでサイト間違いの痛恨の1点。続く55m射ち下ろしも罠にはまって左の3点にXに収まるグルーピング(徐々に右にエイムオフしたにも関わらず)で、結局午後は151点。

合計300点で、311点のシャチョウさん、304点のS大Y井君についで3位だった。昨日の調子を考えれば上出来なのだが、内容を振り返ると午前も午後も申請点を上積みするチャンスをものに出来ずどーしても諦めがつかない。

どっと疲れが出てしまい本格カレーを食べに行くという親分さん、まえちゅうさん、もももさん、K原さん他の皆さんには失礼して直帰することにした。雨で道も混んでいて家に着いた時にはフラフラでした。

定光寺の閉鎖の件はとりあえず良い方向に向かっているようで、4,5,6月の県大会もなんとか開催されるようだ。次回で何とか全日F出場を確実にしたいものだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月26日 (水)

矢を作る

今日は近射の日だが新しい矢を作るため近射はお休み。あとでゴム引きの筋トレだけしよう。

矢はパーツを買って自分で作ることにしている。シャフトのカットはこんなアローカッターを自作した。羽はFFP(ビニ羽)を使っているのでビッツェンバーガーのフレッチャーで貼っている。1台しかないので非常に時間が掛かるが、ズボラな自分には頻繁に貼替えが必要なフィルムベインより合っていると思う。

フィルムベインより重い分若干サイトは下がるが90mで黄色と赤くらいの差しかなかったと思う。比較したときはフィルムベインをピッチを付けずに貼ったのでピッチを付ければ差は更に少ないと思う。あとは矢のバランスが変わるがこれは射ち比べていないので分からない。バランスが前寄りの方が良いと聞いたことがあるがどうなんだろう。時間が出来たらスパインをきっちり合わせた上でまたフィルムベインとFFPの比較をしてみたい。

今回はノック側にヒビが入るのを少しでも防ぐために、ノック側をほんの少しカットした後に念入りにサンドペーパーで切り口を磨き、角もしっかりRを付けるように磨いた。出来れば今回はバイターのインアウトノックを使ってスパインを合わせたいと思っている。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月23日 (日)

フラット!

今日も定光寺で練習。朝8時の集合だ。

8時ちょい前に着くともうN之さんが来ていた。午前は2人だとばかり思っていたらしばらくしてもももさん登場。実に眠そうだ。(笑)  午前は3人で24ポスト廻り、昼からはO師匠が合流して4人で12ポスト、もももさんが抜けてからさらに12ポスト廻った。

点数は午前151+153=304点、午後149+151=300点だった。先週よりは確実に点数アップしたが欲張ればもうひと息、
現実的には年明け2回目にしてはまあまあといったところか。今日は暖かくなる予報だったが昨日よりは涼しく矢のスパインは許容範囲だった。来週に向け1サイズ落とすか同じサイズで矢を作るか非常に悩むところだが、定光寺がやはり当分使えないようなので来週の試合で何とかせねばなるまい。


そう言えば今日はもももさんがおかしなことを言った。N之さんと自分が射ち下ろしでどれだけカットするか話していたら「えっ、ここ射ち下ろしなんですか?」と言う。「えっ???」と聞き返すとどうも5番ポスト60mや7番ポスト30m、13番ポストの10mとか割と急な射ち下ろし以外は全部フラットか射ち上げと思っていたらしい。(笑)

その後も射ち下ろしのポストに来るたびに、ここは射ち下ろし?フラット?と聞くと、
もももさん「フラットっすよね!フラット!」
一同「えっ?」
もももさん「まさか射ち下ろしじゃないっすよね!」
一同「・・・・・。明らかに射ち下ろしなんだけど。」
もももさん真顔で「またまた~!」
とか言いながらカットせずにスポットに射ち込み「ほらぁフラットじゃないっすか~!」とのたまう。
一同「・・・・・。」
いや~やっぱりフィールドは楽しい。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月22日 (土)

またしても矢が硬い

いつもの射場で練習。今日はT本さんと一緒。暖かくというか暑くてセーターを着たまま射つと額から汗が流れるくらいだった。

水曜日にバイターのインアウトノックに付け替えたACEを射つ。硬い・・・。ノッキングポイントは1/8下がったが、1/2短い矢でスパインが合うほどは変わらなかったか・・・。

続いて1/2インチ長いACEにインアウトノックをつけて射つ。硬い・・・。そう言えば前にGノックに変えた時、Gノックの方がノック自体が硬いのか矢が軟らくなったのを思い出した。

気を取り直して同じ矢でGノックに変える。先週スパインがピッタリ合った組合せそのものだ。だがまたしても硬い!しかもちょっとやそっとの硬さではなく、50mでベアシャフトが的からはみ出しそうなくらい硬い。暖かくなるにつれ段々矢が硬くなって来て、もう真夏と同じところまで来ていたつもりだったが、セーターがいらなくなってまた一段と矢が硬くなってしまったようだ。

それにしても去年の夏にX-Factorで使っていた矢より1スパイン位軟らかくしないといけないようだ。実質ポンドはせいぜい1ポンド弱くなった程度で、あとはハンドルとスタビのセッティングが変わっただけなので訳が分からずパニック状態に近い。

これ以上軟らかい矢は持っていないので、1サイズ軟らかいACEを買うにしても1発で矢尺を合わせる自信はない。来週のフィールドはちょっとピンチかもしれない。(泣)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月19日 (水)

9割の仕上がり?

今日は水曜、自宅で近射の日だ。

先週定光寺で矢を選んでいたらほとんどの矢のノック側にヒビが入っていた。新しいシャフトは手配するにしても今の矢でGノックのまま射つと止めを刺しそうなので、予備のストリングに1/8インチ低くノッキングポイントを作り1/2インチ短いACEにバイターインアウトノックを付けた。

元々バイターのノックを使っていてGノックに変えたが、その時はノッキングポイントが上がったとか矢が硬くなったと言う印象はあまりなかった。今回Gノックをバイターに変えてみて違いが明確に分かった。同じシャフトでもノックが変わればノッキングポイントが変わることもあるし、ノッキングポイントが変わればスパインも変わるしフルドローの感覚も変わる。いろいろ試してみるのも理解を深める上では重要だと再確認した。

それが分かって何になると言う人もいるかもしれないが、例えばGノックを使っていて矢が硬いがポイントはもう重く出来ないしポンドアップも出来ないとしたらどうだろう。知らなければ手詰まりだがバイターのノックにしたらスパインが合うかもしれない。

そして先週の定光寺では真っ直ぐ押していても外れることが少なくなく、無意識に押手を振っていることに気付いた。やはりトルクが出ているようなので今日疲れてきてからトルクが出ないように
グリップを削った。今日はピボットの左下を削ったら良い感じになった。大体手の形に合って来たら240番位の紙やすりで10往復位削っても結構印象が変わる。紙やすりでグリップをこすりながら、ノーマルグリップでも射てる人もいるのに自分はなんでこんなにグリップこだわらないと中らないのかと笑ってしまった。

そして前のハンドルでは2年以上掛けてスパイン合わせやグリップの加工、スタビのセッティングをしたのが、新しいハンドルではここ1ヶ月で9割近い仕上がりになったことを思えば随分理解が深まりスキルが上がったと実感できた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月16日 (日)

フィールド初練習

今日は今年初のフィールド練習。冬の間も間を空けず通おうと思っていたが、インドアで手一杯だったりハンドルを変えたりで3ヶ月もご無沙汰してしまった。

今日はN之さんと午前中にIN/OUTを廻り、昼からはO師匠も合流してOUTのみ廻った。点数は1~12⇒140点、13~24⇒145点、1~12⇒146点と極々平凡な点に終わった。まあ平らなところで練習していても調子が上がっているわけではないのでフィールドで点が出るわけも無いのだが・・・。(笑)

あと2週間で全日Fの申請点の上積みができるかは分からないが、しっかり筋トレして来週も定光寺で練習し30日のさよなら大会にそなえようと思う。事情に詳しそうな人に聞いた限りでは来月から定光寺のコースがどうなるかの結論は出ていなくて、愛知県のア協の陳情は愛知県の所轄組織あずかりでさらに上部の組織に問い合わせ中のようです。相手がお役所なだけにまだまだ時間が掛かってしまうかもしれません。

こちらには中部森林管理局に意見や質問をするためのページが、そしてこちらには林野庁に対し意見や質問をするためのページがあります。もしその気のある人は陳情とか質問とか書き込みをしてみませんか?ダメ元かも知れないけど閉鎖されてしまった後で何もしなかったことを後悔するよりはマシだと思うのです。ことさらにことを荒立てるような書き込みは逆効果とは思いますが。
※協会より波風が立つ恐れはなるべく排除したいので自粛するように要請がありましたのでリンクは削除しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月15日 (土)

一気に春

いつもの射場で練習。風が少しあるものの冷たくはなく日差しもすっかり春。ジーンズに薄手のセーターで少し汗ばむ位だ。

春というとなんとなくワクワクしてしまうが、今週は週中に近射が出来なかったしゴム引きもあまりできていないと言うことで調子はあまり期待出来ない。

そんな中、今日はフィールドのサイトを取りながら60から10mまでのんびりと200射ほど。最後に今使ってる矢のノック側のヒビが結構激しいのでバイターのインアウトノックを試してみた。50mで羽付が上の赤、ベアが下の赤くらいノッキングポイントが合わないので、今日のところはあきらめた。しかしこの差をノッキングポイントを下げて合わせると矢が軟らかくなってスパインが合わなくなる気がする。

50mで12本ずつ射つのがいけないのは分かっているが、練習用の矢と割り切るにしてもGノックではノック側のヒビが激しすぎる。もう1本のストリングをバイターノック用にして射ち比べてみよう。

心配なのは、ノックをバイターにする⇒サイトが上がる。ノッキングポイントを下げないといけない⇒サイトが上がる。矢が軟らかくなる⇒短い矢にする⇒サイトが上がる。と言うことで、また20m以下のサイトが目盛りの無いところまで上がってしまいそうなことだ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月10日 (月)

ターゲットマット

検索エンジンから「近射」と「ターゲットマット」と言う検索ワードでこのblogに来られる方が結構多い。以前にここで紹介したハスコで扱っていたターゲットマットは、現在生産していた会社がなくなっていて残念ながらもう手に入らないようだ。(泣)

今国内で手に入る近射用のターゲットマットは畳状ものか、こちらで紹介されているものくらいだろうか。自分も次は後者のものを今使ってる枠に押し込んで使おうかと思っている。ただリカーブの場合、パラドックスが大きいと跳ね返るようなことが書いてあるので注意が必要かも・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年3月 9日 (日)

完治かな?

今回の風邪は頭痛がひどかった。良くなったと思っても夕方になるとまた頭痛がと言う繰り返しだった。しかし咳やのどの痛みはすぐに引いてしまった。もしかして風邪ではなかった?とりあえず週末には症状は治まったようだ。

土曜日は練習に行ったが、新しいハンドルでの
チューニングにかなり手こずっていた。実質ポンド等々を前と同じにしてもなぜか矢が硬めになってしまい、ベアが真中からやや左に刺さる状態だった。ほんの少し硬いだけなのだがグルーピングも1.5倍くらい大きくモチベーションも上がらない。

今日はN市ア協の月例会だったが気力、体力共に足らず寝坊してあえなく欠席。協会の皆様、申し訳ありません。

昼過ぎに名古屋国際女子マラソンのスタートを見ながら1/2インチ長いACEのポイントを90grから100grに替え練習に出かけた。ようやくスパインが合いそこそこのグルーピングになった。グリップも更に削って左右のVバーのウェイトは結局左をひとつ増やした。やっと極々基本的なチューニングが終わったと言うところか。

自分と弓の調整が当初の予定より半月は遅れてしまっている。しかも定光寺のフィールドコースが閉鎖されるかもしれないと言うとてもショッキングな情報が届いている。が、自分の力の及ばないことの成り行きにやきもきしてもどうしようもない。協会の方の交渉が上手くいくこと祈りつつ、とりあえず月末の記念大会まであと半月ベストを尽くすしかない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 3日 (月)

風邪

バ○ではないつもりだがめったに風邪を引かない。(笑)

少なくとも1年半から2年は引いていなかったと思うが久々に風邪を引いた。朝から咳が出てのどが少し痛かったので、風邪か花粉かはたまた黄砂のせいか等と考えていたが、夕方になり咳ものどの痛みもかなりひどくなり風邪に間違いないとの結論に至った。

スキーの筋肉痛もあり体もかなりだるい。たまには体を休めろということなのかもしれない。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月 1日 (土)

初滑り

今日は嫁さんとスキーに出かけた。

去年の大晦日に出かけた時は大雪でスキー場目前で通行止め。その後も今週はと予定はしても寒波で大雪だの暴風だのでなかなか行けなかった。ちなみに3月になってから初滑りに出かけるのは初めてだ。

ここ数年は2月中旬位にはスキー場でも雨が降り3月になるとゲレンデの雪質はかなり悪く、年1~2回しか行かなくなってから3月に出かけることはなかった。しかし今年は2月に毎週のように寒波が来ていたせいか、今日のゲレンデ
の雪質は1月末と比べても遜色はなかった。

朝一は結構な雪が降っていて、リフトで頂上に着くまでに雪まみれになるくらいで、今日は早上がりかな?と思っていたが段々天気も良くなった。おまけになぜかリフト待ちがほとんどないくらいに空いていて滑りやすかった。

リフト待ちがなかったし半日で結構滑れたので昼過ぎに上がって温泉に寄って帰った。晩飯を食べてリビングで寝転がってTVを見ていたらいつの間にか寝てしまい気が付いたら朝になっていた。(笑) 結構流して滑っていたつもりだったが思いのほか疲れていたようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »