« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月30日 (水)

もうすぐ半年

煙草を止めてもうすぐ半年になる。

試合で1点でも高い点を出すと言う目的を持って煙草を止めたので、煙草を吸いたいとイライラすることもなく特別我慢をしているという感覚もなく半年経った。たまたまかもしれないが実際に煙草をやめてからフィールドでもインドアでも自己新を更新している。(自分としてはたまたまとは思っていない。)

普段夢を見ることはほとんどない(朝覚えていることがない)のだが、煙草を止めてから定期的に見る夢がある。煙草をくわえて火を付けようとして、ああ煙草は止めたんだったと気付く夢だ。意思があるから止められているだけで、煙草を忘れられた訳ではないようだ。中毒と言うのは恐ろしい。(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月27日 (日)

'08 名古屋インドア

今日はおそらく3年ぶりの名古屋インドアだ。

結果は256+272=528点と今期最低も最低でボロボロでした。敗因は昨日弓をいじったのと今日の会場が非常に暑かったこと。セッティングは今まで試したことのない方向へちょっと極端に振ってしまったのが裏目に出て、会場が暑かったことで更にスパインが変わってしまい左右にブレまくった。

2エンド目、固定的であることを忘れたD立ちのN之さんがC立ちの自分の的に1本目を射ち込んだ!「固定的だよ!」と叫ぼうかと思ったが隣の人に声を掛けてもらったようだ。散々冷やかしまくった次の3エンド目で今度は自分がエイミング途中に落ちたクリッカーをこらえ切れず射ってしまいギリギリ6点に食わないM・・・。と、2人して出だしから躓いてしまった。

所属しているア協主催の試合なので、2人とも上位入賞を期待してもらっていたようなのだが、N之さん3位、自分6位とあまり期待に応えられず申し訳ないことをした。自分的にはいくら非公認の試合でも出るからには前日にセッティングを変えるようなことはやめようと言う反省を得たのと、前半は入賞圏外だったがあきらめずプランジャーやサイトをいじりまくって最後の最後までもがいてラスト6本を59点で終え、ギリギリ入賞までこぎつけられたので何とか平静を保つことが出来た。

今日はコバツン?君やとめこさんとも競うことが出来ず寂しい試合だった。今期のインドアの試合は今日でお終い。来年は中日インドアまでに全日申請点を出して名古屋インドアもシーズンなかばと言う状態で迎え全力で優勝をねらいたい。


心身ともに疲れてしまったが、明日から金曜日まで
また神奈川へ出張だ。(泣)  仕方がないのでゴム紐を持参し筋トレ週間にしよう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月26日 (土)

何か飛んでる?

ここ数日、くしゃみと鼻水が良く出る。花粉が飛ぶにはまだ早いし、杉の花粉は去年までは何ともなかったので違うと思うが、何か飛んでるようでティッシュが手放せない。

今日もいつの射場で練習。まだ冬真っ盛りではあるが、体重が少し増えたせいか練習していても例年ほど寒いと思わないし手が冷たくない。寒くなって指が開かず矢が軟らかくなってポイントを軽くし
実質ポンドも少し落としていたが、天気が良ければリリースもスムーズですでに矢のスパインが硬いと感じるようになって来た。

とりあえず上下のポンド調整ネジを1回転締め込んで様子を見ることにした。50mを射つがどうもサイトが的の下方向のズレようとする。ティラー差を確認すると案の定前よりも差が大きくなっていた。上リムだけさらに少し締め込むとサイトのズレは収まった。

ベアシャフトを射つと今度はノッキングポイントが合わない。ノッキングポイントを少し下げ、18mから70mを行ったり来たりしながら
プランジャーを調整するが距離によってサイトの左右が変わるし、なかなか満足の行くチューニングが出来ない。明日は名古屋インドアと言うことで若干後悔しながらも、すでに目標は全日フィールドだと自分に言い聞かせつつ黙々とチューニング。

今日は納得の行くところまでチューニングを追い込めなかったが、しばらくはチューニングを続けて気温によるスパインの変化に対応しながら自分に合ったスパイン調整を見つけたい。一般的にはスパインは硬めが良いとか言うが理由が語られるのを聞いたことはない。

硬目が良いか柔らか目が良いかは人によって違うと思う。例えばリリースを引っ掛けて引張り気味にリリースしてしまうミスが多い人は多少硬目が良い気がするし、リリースが戻るミスが多い人は軟らか目が良いのではと思う。

そんなことを考えながらポンドを変えて硬目や柔らか目で射ってスパインの許容範囲を確認しつつ自分に合うところを見つけたい。3月末までにはチューニングを終え準備万端でアウトドアシーズンを迎えたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月19日 (土)

ストハイを変えてみる

いつもの射場で50m。風もあり気温も低いが日向で射てるのでそう寒さは感じない。

今日はストリングのハイトを微調整してグルーピングの差を見てみた。ストハイの差ではないのだろうけど途中で一瞬だけ神が舞い降りた。20080119_50m

ほんとに一瞬だけ。(笑)

ストハイだけを変えても実際は実質ポンドも変わりそれに合わせてスパインも変わるし、厳密に言えば上下リムの強さも同じではないからノッキングポイントもずれるはずだ。なので、実際は純粋にストハイのせいなのかは分からないが、ストハイを変えることでグルーピングは変わった。

チューニングをした後には±1/8"くらいストハイを変えて試してみるのも良いかもしれない。


夕方には久しぶりの歯医者へ。歯医者にはほとんど縁がないが、子供のころに虫歯を治した詰め物が取れてしまったのだ。歯自体には異常がなかったのでそのままもう一度接着してもらい治療は15分で終わった。他の歯の検査結果も極初期の虫歯1本の経過観察だけで良く磨けていますとのことで一安心。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月13日 (日)

'08 中日インドア

昨日は雨が降っていたので自宅で近射をした。肩の張りもあるし試合前ということで60射で終了。引き手のひじの位置によってはリリースの抜けが良くなることを発見したが、試合前と言うことでとりあえず気が付かなかったことにする。(笑)

さて、今日は中日インドアだ。試合は昼からと言うことで、欲を掻いてほんのちょっと自宅で近射をしてから出かけた。いつものメンバーに加え、近県の方や社会人F以来のかなり遠方の方々と久しぶりの再開で新年のご挨拶をする。

さて試合の方はと言うと、久しぶりの1脚3人のギュウギュウ詰めに加え自分の右側の方が左利きで向かい合わせと言うかなり射ち難い状況だった。が、遠慮していても仕方がないので、クリッカーが落ちるタイミングだけ両隣の人と一緒にならないようにして、自分のペースでなるべく射つようにする。

いつもは三つ目的の真中だけは外さないのだが、今日は真中が全然中らない。半分くらいは8点だった気がする。替わりに上と下はまあまあだった。ピロシさんのアドバイスもあり途中から射つ順を中⇒下⇒上から上⇒中⇒下に変え何とか真中も黄色には入るようになる。

しかし今日は30金もなく特別盛り上がりもなくたんたんと試合は進み、前半277点で後半はまたしても最後の方で力尽きて273点の合計550点で終わってしまった。全日どころではなかったが成年男子A(オッサンの部)で優勝できたので良しとしたい。

今シーズンの公認インドアは今日の中日インドアで終わりだ。あわよくばと思っていた全日に出れないのは残念だが、思ったよりは遠くないことが分かったので来シーズンはもう少ししっかり準備をして挑みたい。

さあ気分を入れ替えてフィールドの準備に掛かろう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月10日 (木)

練習メニュー

自分の練習メニュー(種類)は以下の6種類だ。

1、実射(
距離射ち)
2、実射(フィールドコースをラウンド)
3、実射(近射)
4、ゴム1本のゴム引き(射形矯正)
5、ゴム2本のゴム引き(筋トレ)(使用弓の実質ポンドの2割増の強さ)
6、鉄アレイの筋トレ

6は最近あまりやらないが、他はひとつでも欠かすとやがて調子が落ちてくる。例えば、試合で使う弓を練習で300射出来ても試合では十分ではなく、プラス 3ポンドの弓を練習で250射出来ても十分ではないと言うことが経験的に分かっている。(もちろんあなたが自分と同じとは限らない。)

これらをバランス良くある程度以上の量をやらないと調子を維持出来ないのは分かってきたが、それぞれをどれ位の頻度でどれだけやれば良いかまでは分かっていない。

またこれらをある程度以上の量をずっと続けていくと、どんどん調子が上がっていくのかにも興味があるがそれは試せていない。なぜなら忙しかったりサボったりで調子が落ちてきて始めて「ああ最近この練習が足りないなぁ」と気付くからだ。(笑)
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 9日 (水)

近射で矯正

今日は久々に近射をする。自宅で近射をするのは実に1月振りだ。

年始に3~6日まで毎日練習したせいか引き手の肩がちょっと痛い。肩を壊しては元も子もないので無理せず射形と伸び合いの方向に注意しながら100射ほど射って終わりにした。

ひとつひとつの動作を確認しながら流れを止めずに射つことにより、崩れかけていた射形がだいぶ矯正できた気がする。やはり近射ももう少し頻度を増やさないといけない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 6日 (日)

1月市月例会

今日は去年の春以来の参加となる市月例会。アウトドア(屋外)でする18mの試合だ。最近の市月例会にしては参加者は24人と少なめだった。

今日の立ちはN之さん1A、自分2Aと言う並らびで射った。隣でずばっ、ずばっ!と10点に刺さってびよよ~んと揺れているN之さんのアルミ矢が非常に目障りだ。(笑)(嘘)

天気も良く、風もなく、屋内よりも好条件の中、前半は281点でN之さんと競っていたが、後半は真中の6エンドくらいで27点や26点が続きあえなく玉砕して274点。合計555点と550upはしたが、内容的には崩れてからの立て直しが全然出来なかったのでかなり不満が残った。前半は3点差だったのに、N之さんは570点と大差を付けられてしまった。

今日は途中で上下左右の顔向けが分からなくなった。そのせいでアンカー位置もあいまいになってしまった。最近は負荷を掛けるために早射ちの練習ばかりしていたし、12月から自宅での近射が出来ていないので、ひとつひとつの動作を確認しながらじっくり射つと言うことをしていなかった。

まあ今日は公認ではないので良しとしよう。その替わり今週はきっちり近射で射形を矯正して、来週の中日インドアでリベンジだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 4日 (金)

たまには賑やかに練習

今日はO師匠のお弟子さん3人が所属するクラブで貸し切った射場Mへ厚かましくもお邪魔した。ここのクラブはそこらのテニスサークルに負けないくらいの人が集まりいつも賑やかだ。

昨日寒い中で少し無理をして射ち込んだせいもあり、多少の筋肉痛を感じながら18mを射った。あまり良い感触がないので予備タブの慣らしをする。革が厚めなのでプランジャーのテンションを1/2回転締め込んで射った。前回使った後にオイルを塗っておいたので大分軟らかくなり違和感がなくなってきた。もう少し射てば試合で使えそうだ。

今日はもももさんは仕事と言うことでKさん、N之さん、K君と並んで射った。N之さんと2人であーでもないこーでもないと弓談義をしたり、K君の射形に散々けちを付けたり(笑)、4人で年1回の激辛ペペロンチーノのパスタ屋さんに行ったりと今日も楽しく練習出来た。普段は一人で黙々と練習することが多いが、皆でわいわいやるのも良いものだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 3日 (木)

射ち初め

元旦と2日は帰省していたので、今日が射ち初めとなった。

今日はN尾市の射場にお邪魔した。いつになく人が多く、始射会でショートハーフの試合をするとのこと。歓迎モード全開でスコアカードを渡され(笑)、喜んで参加させて頂く。

3月か4月のN市ア協の月例会以来ショートハーフは射っていないので、とりあえず自己新を目標に挑んだが自己新に6点足りない305+332=637点に終わった。寒くてリリースの指が開かなかったし、途中でアンカーも意識した途端おかしくなった上でのこの点なのでまあ良しとしよう。

その後は風船割りをしてお汁粉を頂き、夕方まで18mを射った。今日は250射ほど射った。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年1月 1日 (火)

謹賀新年

あけましておめでとうございます!

旧年中は大変お世話になりありがとうございました。皆さんのおかげもあり昨年も充実した1年を過ごすことが出来ました。

正直に言えば6月あたりには練習に掛ける時間と成果のギャップに耐えられなくなり、競技から離れてレクリエーションとしてのアーチェリーを楽しむように方向転換しようかとも思っていました。しかし、いろいろな人に刺激をもらい禁煙もして、弓も一からチューニングし直し、練習メニュも見直すことで9月には社会人Fで入賞と願ってもない結果を残すことが出来ました。

昨年同じ時間を共有したすべての方々、ネットを通じて元気を頂いた方、このblogを見に来ていただいた方、そして我侭を許してくれた職場の方や家族に感謝します。ありがとうございました。

そしてまた今年も1年よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »