« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月26日 (日)

眠れない

タバコを止めてから朝の寝起きが良い。と言うか、睡眠時間が短くなったと言うべきか。先週より夜中に目が覚める回数は減ったが、朝方目が覚めるとそれから眠れなくなってきた。今朝も5時に目が覚めて1回は寝れたが6時半に目が覚めてからはもう眠れなかった。睡眠時間は5時間くらいだがあまり眠くはない。歳のせいか?

そんな訳で朝の8時からいつもの射場で練習する。
今日はG3+マトリックスで防矢ネットが午前中だけ作る日陰の中50mを射つ。ノッキングポイントとグリップを微調整しながら150射。今日は先週ほど楽に引けず小さなグルーピングは長続きしない。

続いて70mを50本。右の9点から左の9点の間でグルーピングの中心が行ったり来たり。そろそろいじるのはやめて射ち込んでいかないと・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月23日 (木)

射ち比べ

昨日は近射の日。150本ほど射った。中りは今一。

今週の土曜日は休日出勤で、今日はその代休だった。2本の弓を持っていつもの射場へ行く。まずはG3+マトリックス(以下G+マ)で雨の中70mを射つ。射ち込みが足りないせいかサイトも落ち着かず納得の行かぬまま100射ほど射って弓を替える。

プロセレ+X-Factor(以下プ+X)で同じく70mを射つ。1ポンド軽いだけあって引き込みは軽い。しかし奥がむちゃくちゃ硬い。G+マときっちり同じ位置に
クリッカーを合わせたが全然クリッカーが落とせない。仕方がないので3mmほどクリッカーを前に出して射つ。

プ+Xは目一杯ポンドアップした状態だし、引き尺も長い方なので奥が硬いのは仕方がないだろう。1ポンド高いG+マよりも矢が硬くなるのも納得できるくらいの奥の硬さだ。

プ+Xでも100射ほど射った。射ち慣れていることもありG+マよりそこそこ中った。ただ最近気になっていたクリッカーが落ちた瞬間に押し手が緩む現象はプ+Xでしか起きないので奥の硬さが影響しているようだ。

ここからさらにG+マを射つ。やはり楽にクリッカーが落ちる。しかしXのグリップと同じ形に仕上げたつもりのマのグリップだったが、かなり違和感があり並べて握り比べると明らかに違うことに気付く。特に手首に近い方の左側がかなり厚かったのでやすりで大胆に削り落とした。
 一番削ったところは3~4mm削ったのではないだろうか。窮屈なピボットのあたりも上側を削る。

グリップを削るにつれてグルーピングの大きさと位置が変わっていくのが面白い。射っては削り、握り比べては削って射ち、2つのグリップはかなり似たような感じになった。グルーピングも同じくらいの大きさになったので今日は終了。なんと288射も射ってしまった。こんなに射ったのは大学の夏合宿くらいだろう。

G+マならもう少しポンドアップしても十分シングルが射てそうな気がする。この際もう少し上げてしまうか悩むところだ。


禁煙から9日が過ぎた。夜中に頻繁に目が覚めていたのがニコチン中毒の離脱症状らしいことがネットで調べて分かった。他にもめまいと言うほどでもない軽いクラクラ感があったが、どちらもほぼおさまった。うれしいことに食欲と集中力は少し上がったようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月19日 (日)

連休後半

連休後半は2日休日出勤、2日休みで練習に行った。

結局G3はACE620でスパインが合った。
プロセレ用の矢はポイント、羽、ノック、矢尺がすべて一緒のACE570。実質ポンドはプロセレがG3より約1ポンド低い。サイトはG3の方がやや高いが矢の重量差を考えれば、矢飛びはプロセレが健闘していると言えるだろう。

今日はプランジャの微調整をしながら
G3の射ち込みをした。50mで200本、矢取りで歩きながら水分補給をしほとんど休まず射った。エイミングの伸び合いを強烈に意識し積極的にクリッカーを落としてテンポ良く射った。4~50本でプランジャの調整を終え、残りは平均51~2点くらいでずっと射てた。ひとまずG3のチューニングは終了とし、しばらくは2セットの弓を射ち比べて見ようと思う。

禁煙は順調である。
ニコチンパッチもニコチンガムも使わず、買い置きのタバコもわざと捨てずに置いたままにしてあるが特別吸いたくなることもない。今のところ今までタバコに手を伸ばしていたであろうタイミングに手持ち無沙汰な以外は何も変わったことはない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月15日 (水)

夏休み前半終了

夏休みも前半が終了した。とは言っても後半は休日出勤が2日入っているので、実質的な休みは後2日になってしまった。

前半は1日おきに練習に行き、今日はN市の友人とフィールドを一緒に廻る約束をしていた。思った以上にG3とマトリックスのチューニングに手間取ってしまい、まだスパインが合わせられないため今日はプロセレとX-Factorで廻る事にした。

朝8時40分ころに射場に着くと入り口の鍵が閉まっていた。では、とキャンプ場に向かうとこちらも入り口に鍵が・・・。まさか盆休みかと恐る恐る待っていたら9時前に係りの人が来て鍵を開けてくれ一安心。

今日はもももさんがコンタクトの調子が悪く欠席で、N之さん、Kさん、Nさんと自分の4人で廻るつもりだったが、偶然まえちゅうさんがあらわれて練習場でなぜか子供のころのTVアニメの話題で盛り上がり、取り合えず5人で変則的なラウンドをすることになった。

午前中はまたしてもサイト間違いのM1本を含んで135点と大分不満が残る点だった。

午後からはさらに24ポスト射つと言うまえちゅうさんを先に送り出し、当初の4人で残り12ポストを廻って今度はリリースを引っ掛けたM1本を含んで145点とやや不満が残る点だった。結局280点と練習でこの点では試合は良く健闘している?と言うやや悲しい結果となった。(泣)

練習後にまえちゅうさんも一緒に5人でご飯を食べることになった。色々話をしているうちになぜかまえちゅうさんにもう少し肉を付けないとと言われる。(笑)   いや肉はつけたいが食べても太れない、と返すとお決まりのタバコを止めてはという突込みが入り、そのあともやめた方が集中力が・・・とかなり畳み掛けられた。

そのせいではないが禁煙することにした。

全日常連のまえちゅうさんの話を聞いている時に(予想はしていたが)モチベーションの違いを再認識させられ、禁煙をと言われた時に自分は普段から肉が付かない肉を付けて点数アップしたいと口にはしているが実際どれだけ真剣にそう思っているのかを改めて考えさせられた。

肉を付けて点数を上げたいと本当に思うのであれば、ただでさえ百害あって一利なしと言われるタバコを
もはや吸い続ける理由は何もなく、この際禁煙したらどうですかと言う提案にのることにした。決して畳み掛けられたからでも、掛けにつられた訳でもない。(笑)   が、4人を証人に取り合えず期間は1年、(和田金の?)すき焼きを掛けて禁煙を誓った。


禁煙出来ても出来なくても先の楽しみが出来た。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 8日 (水)

新リムで近射

新リムはHOYTのG3にした。前のセットはプロセレのリムにPSEのX-Factorだった。こっちはそのまま射てるようにしておきたいので、G3は手持ちのマトリックスに付けた。プランジャーとVバー以外はすべて流用する。

プロセレのリムがへたった分、G3はプロセレより1ポンド弱ポンドアップしてセットした。しかし射って見るとプロセレで合っていたACE570ではスパインが硬かった。
一応デジタルのスケールで実質ポンドを測って、実射でサイトも上がっているので実質ポンドが上がっているのは間違いない。プロセレの方がリカーブがきつい分リリースの瞬間のリムの返り(立ち上がり)が早いのだろうか?

仕方が無いので1/2インチ短いACE620を使うことにする。今日近射した感じではやはりこっちの方が合ってるみたいだ。

削りまくったグリップも結構良い感じだ。しかし軽量のハンドルに慣れるとマトリックスはちょっと重い・・・。

今週末から連休に入るのでチューニングをしつつ射ち込もう。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月 5日 (日)

フィールド東海選手権

今日はフィールド東海選手権。駐車場が混むということで早めに会場入りしたが、すでに駐車場はほぼ満員の状態だった。

新しいリムはすでに手に入れているが、チューニングをしている余裕は無いので元のリムのままプランジャーのセッティングのみ若干見直し、しっかり押し引きが出来るよう
近距離メインで射ち込みをして試合に挑んだ。

前半は久々のサイト間違いのM1本を含んで137点、後半はMなしで139点、トータル276点と平凡な点数だった。前半はサイト間違いが無ければほぼ順当な点数で、後半はちょっとスタミナ切れで中長距離で4,4,3の11点4連続となかなか5点に入らない状態が続いた。でも前回のように押し手が緩んで右に大外しばかりというのは脱して、スポットの左右にと言う外し方になったのでまだましだろう。

ここ最近でいろいろと分かったことも多かった。リムのセンター調整やスパイン合わせ、プランジャー調整の勘所とか、筋トレと点数にはやはり相関がありそうとか、射ち方の修正すべきところとか。

前回のシングルでサイトが動いた理由がリムか射ち方かはまだ分からないが、木芯のリムのため実質ポンドが2年4万射で1ポンド弱落ちているのも分かった。ポンド調整ボルトを目いっぱい締めこんであるのでこれ以上はポンドアップが出来ない
新しいリムは今の実質ポンドからまだ2~3ポンドはポンドアップ出来る調整代があるのでいろいろな意味で無駄にはならないだろう。今のリムも、もう少しポンドを落としてACE620のスパインに合わせてインドア用にしても良いし。

とりあえず筋トレと夏休みの射ち込み+
新しいリムでチューニングをして、今以上の状態になるように頑張ろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »