« スパインチェック | トップページ | フィルムベインを試す »

2006年11月10日 (金)

インドアチューニング

今日は有給でお休み。

10時頃いつもの射場に行くと和弓の方が遠的の練習をしていた。しばらく70mを一緒に射つが、今日はインドアのチューニングをするつもりなので18mに脚を立て畳をセットした。

80cm的の裏に直径4cmくらいの●をマジックでたくさん書込んで、ベアシャフトと羽付のシャフトを交互に射つ。70mのサイトより羽付はやや右にベアはさらに右に行く。引き手の薬指に力が入っていたのを直してからベアを射ってなかったが、やはりチューニングが必要だったようだ。

センター出しを少し出してプランジャーのバネを少し強くするとベアと羽付きが同じ位置に当るようになった。この状態でさらに羽付のシャフトを射ち左右のバラツキを見ながらプランジャーのバネを微調整する。そこそこ当るようになったので、3つ目的を貼り点取りをすることにした。

1回目55+58+55+55+52=275点ええやん!

2回目57+58+58+56+56=285点、60射合計で560点ええやん!!

恐らく自己新だと思う。明らかなミスショット以外は気持ち良く10点に矢が真っ直ぐ飛んでいく。寒くなって手がかじかむようになるとなかなかこんな点は出ないだろうが、今のうちにしっかり射ちこみをして感覚を身に付けておきたい。

|

« スパインチェック | トップページ | フィルムベインを試す »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/174367/4135929

この記事へのトラックバック一覧です: インドアチューニング:

« スパインチェック | トップページ | フィルムベインを試す »